Diary

2018.02.04 4周年

 

こんにちは。

2月になりましたが、まだまだ寒い日が続いています。皆様いかがお過ごしでしょうか。

 

1月は展示会出展でしばらく東京におりましたが、大寒波到来の大雪の日に見事重なりまして、今年初の吹雪を体験し、凍結道路に転ばされ、痛痒いしもやけにもばっちり右足の指を襲われて、東京にいながらまるで雪国にいるような数日を過ごしました。

関西へ帰ってきてからは制作続きのためほとんど外出しておりませんが、しもやけも完治して快適な毎日を送れています。

 

 

新作立ち上がりの前で何かと慌ただしい日々が続いておりますが、先日ブランド立ち上げから4周年を迎えました。

制作のことで頭がいっぱいでしたが、有難くもお祝いのメッセージや贈り物をいただいて、改めて4周年を実感すると共に、祝福してくれた大切な人たちの温かな気持ちに心から感謝です。

ブランドとしてはまだまだ道のりの通過点にしかすぎませんが、今日までなんとか二足歩行で歩んでこれたことは事実です。

これもひとえに皆様方のおかげと深く御礼申し上げます。

 

金属から全て作り出すブランドオリジナルの世界観、ひとつひとつのデザインに込められたストーリーを感じていただけますように。

これからも全身全霊で取り組んでまいりますので、5年目のSTRIもどうぞ宜しくお願い致します。

 

 

先日、宝塚歌劇花組公演「ポーの一族」を観劇しました。

原作漫画は読んでいませんでしたが、ゴシックな世界観も美しいミュージカルナンバーもとても良くて面白かったです。やはり私は宝塚の舞台が好きなのだと改めて思いました。

大学時代、授業で初めて宝塚歌劇に出逢い心動かされ、エンターテインメントとメディアについて学び、就職してから今日に至るまで。仕事においても私生活においても私の中でエンターテインメントは大切なエッセンスの一つとなりました。

いつ観ても宝塚の世界は夢が溢れています。

特に私はフィナーレのダンスナンバーで興奮が抑えられず心拍数が上がってしまいますが、ワクワクとトキメキが止まらないあの感じがたまらなく好きです。今回もドキドキのオンパレードでした。

美しい花組の皆様、最高です。輝いている人のお芝居とキラキラした笑顔を見ることができて、私も頑張ろうと励みになりました。

まだまだ語り足りないので「ポーの一族」をご観劇された方は是非私と宝塚トークをお願いします。

 

 

 

先月より新作をご紹介しておりますが、いよいよ2月より2018SSコレクションの展開が始まります。

今年最初のイベントは、2月12日(月・祝)に豊橋のブライダル会場で行われます一日限定のスペシャルイベントです。

初めての豊橋です。主催者様に有難くもお声かけいただき出店させていただくことになりました。

楽しい一日になること間違いなしのイベントですので、是非遊びにいらしてください。

そのあとは、2月21日(水)から銀座三越にてPOP UP SHOPがオープンいたします。こちらもどうぞお立ち寄りください。

(イベント詳細はHPの「Event Information」をご覧ください)

 

イベントや新作につきましては、すでに沢山のお問い合わせをいただき誠にありがとうございます。

皆様のお越しを心よりお待ちしております。

 

 

立春の本日。旧暦では新年の始まりをさすのだそうで、私もブランド5年目スタートということで気持ち新たに進んでいこうと思います。

現在インフルエンザも大流行ということですので、皆様温かくして、くれぐれもお身体ご自愛ください。

私も体力つけて、引き続き制作をしっかり頑張りたいと思います。

 

 

 

最後に、全く関係ないですが私のお気に入りのクッキーの写真です。

出張先でたまたま見つけてテンションが上がったので、荷物になると分かっていながらも購入しました。