Diary

撮影の日

 

先日は2018SS collectionの撮影でした。

 

今回の撮影でモデルをしてくれたJちゃん。

足が私の胸あたりからはえていて、腕もすらりと長く、あまりの抜群のスタイルに自分と本当に同じ生き物なのだろうかと一瞬疑ってしまいました。

容姿は言うことなしに美しいJちゃんですが、お話する言葉も、動きも美しく、心までもが真っ白な肌と同じくらい澄んでいるピュアで優しい方でした。

 

 

 

 

 

カメラを向けた途端に表情が一変したJちゃん、、、思わず皆息を呑みました。

可愛くもあり、カッコよくもあり、美しくもあり。

どんどん出てくるJちゃんの一面が止まりませんでした。

内面の美しさは表情に表れるのですね。

素晴らしいモデルさんとお仕事させていただけていると思うとそれだけで痺れました。

 

 

 

モデルさんをさらに美しく、綺麗に魅せてくれたのは、いつもお世話になっているBrillantのマリさん。

今回ヘアメイクを全て担当していただきました。

 

私がデザインする際に込めた想いを忠実に汲み取って、イメージを作ってくださったマリさん。

イメージを伝えることは難しい。

それでもそんなこと全く関係なしに、マリさんはイメージ通りに、いえ、期待を越えてきてくれました。

 

 

 

タイトなスケジュールの中での撮影でしたが、私のずっとやりたかったことも叶えられて、楽しく充実した時間になりました。

モデルのJちゃん、マリさん、アシスタントのSちゃんをはじめ、ご協力してくださった皆様、ありがとうございます。

素晴らしい方々との出逢いに改めて感謝です。

 

 

 

最後は可愛すぎるJちゃんの写真で締めくくることにします。

 

2018SS collection、どうぞお楽しみに。